仮想通貨

ビットバンク(bitbank)の口座開設する方法を3ステップで解説【5分ほどで完了】

ビットバンク 口座開設 方法①
仮想通貨を始めてみたいんだけど、ビットバンクで口座開設するやり方がいまいち分からないんだよね…。
なやむくん

本記事ではこのようなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • ビットバンクの口座開設方法 3ステップ

口座開設ってなると、なんだかめんどくさそうなイメージがありませんか?

でも実はカンタンで、5分もあれば終わります。

本記事では、ビットバンク(bitbank)の口座開設方法を3ステップで解説していきます。

画像付きでわかりやすく説明するので、完全初心者の方でも絶対に口座を作れるので安心してください。

>>ビットバンクの口座を作る

ビットバンクで口座開設する方法 3ステップ

ビットバンクの口座開設は以下の3ステップでできます。

1. アカウント登録

2. 基本情報入力&本人確認

3. 2段階認証

では、1つずつ見ていきましょう。

1. アカウント登録

まず、ビットバンクの公式サイトにアクセスしましょう。

そして、メールアドレスを入力し、「今すぐ無料口座開設する」をタップします。

そうすると入力したアドレス宛にメールが届くので、赤い四角で囲われているところのURLをタップします。

次の画面で好きなパスワードを入力し、同意事項にチェックを入れて「登録」をタップ。

2. 基本情報入力&本人確認

ここからは少し基本情報の入力が続きます。

けんとよ
氏名や住所、年収、職業などについて答えていきましょう。

それが終われば、本人確認書類の提出に進みます。

スマホか郵便かで選べますが、スマホの方が楽でオススメです。

スマホの本人確認書類に使えるのは以下の2つです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

あとは画面に指示に従ってやればカンタンです。

3. 2段階認証

本人確認書類を提出できたら、最後に2段階認証の設定をしましょう。

この段階でビットバンクのアプリをダウンロードしてログインしてください。

そうすると、2段階認証を勧められるので、その後はアプリの指示に沿ってやればOKです。

この際に「Google Authenticator」というアプリが必要になるので、準備しておきましょう。

口座開設の手順は以上になります。

けんとよ
お疲れさまでした!

まとめ:ビットバンクの口座開設方法はカンタン

ビットバンク 口座開設 方法②

本記事では、ビットバンクの口座開設方法を3ステップで解説してきました。

すでに口座開設をした方は分かると思いますが、思ったよりカンタンで10分ほどで終わります。

>>ビットバンクの口座を作る

ビットバンクは手数料が安くて、仮想通貨デビューにピッタリです。

ただ、もし人気度を重視したいのであれば、コインチェックビットフライヤーなどの取引所も検討してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

けんとよ

国公立の理系大学生(21)|ブロガー・NFTコレクター|NFT投資の含み益は100万円近く|ビットコイン・イーサリアムなどの仮想通貨を保有|FP2級合格|自身の実体験をもとに、初心者の方に寄り添った仮想通貨・NFT情報を発信します。※当サイトで使用する「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。

-仮想通貨